髭が濃い男が目立たなくするためにできる対策

濃い髭が目立つ・・・悪い印象も

男性は男性ホルモンが多いこともあり、一般的には体毛が濃いのが普通です。だから男性の場合は、腕にも足にもムダ毛が生えていても、それが普通に通ります。女性であれば、腕にも足にも、ましては顔にまでムダ毛が生えていたら、本人も気にしますが、周りの人間も気になるでしょう。

それを理解していますので、女性たちはムダ毛へのお手入れにはぬかりがありません。人前で肌をさらすパーツは、完璧に無駄への処理をしてから、ひと目についても大丈夫な状態に、ムダ毛も肌も整えておきます。男性の場合は広い心で見てもらえるのは、今では一定のレベルまでです。これだけ見た目への評価が高くなった現代では、濃い髭の目立つような男性は、浄化に対しても悪い印象を与えかねません。

自己処理という自己管理ができていないと捉えられれば、不衛生で管理能力がないと判断されます。清潔感と容姿の美しさは生きていく上での武器なので、男性の濃い髭もそのままには出来に時代です。

濃い髭を目立たなくする対策「正しく髭を剃る」

濃い髭を目立たなくするためにできる対策として、正しく髭を剃るというのは重要です。毎日シェービングはするので、正しい方法もなにもなく、自己流で素早く済ませる男性の方が多いでしょう。しかし自己流のシェービングは、毛を太く見せる処理方法をしていたり、肌荒れを招くような荒い方法である可能性もあります。

気になるからといって、逆方向からもシェービングをして、深剃りを繰り返してしまいますと、皮膚はどんどん荒れていきます。さらには、毛穴も開きやすくなりますし、毛のカットした断面は毛を太く見せることになります。カミソリなどのシェービングでは、必ず肌を清潔にすることを意識しましょう。乾燥をしている皮膚に、そのカミソリの刃は当てないことです。

専用のシェービングフォームや、シェービングミルクなどを使い、皮膚へのカミソリの刃の負担を減らしましょう。処理は毛の流れに沿って行い、処理をしたら肌への保湿を心がけましょう。

濃い髭を目立たなくする対策「髭用コンシーラー」

濃い髭を目立たなくする対策として、髭用コンシーラーを利用することもできます。女性たちのメイクでは、シミやソバカスにニキビなど、あらゆる肌のトラブルを隠すために、コンシーラーはお役立ちのアイテムとして、美容コスメではお馴染みです。女性たちは顔にファンデーションを使いますが、コンシーラーは部分的なファンデーションであり、固形の対応やクリーミーなタイプなどあります。

女性たちは顔の肌を美しく見せるために、コンシーラーやファンデーションを、フルに利用して肌を輝かせています。その男性バージョンが、男性のために商品化された、髭コンシーラーなる代物です。メンズ化粧品はかなり男性陣には浸透をしてきましたが、メンズ用のメイクアイテムは、まだまだ一般男性には広く受け入れられてはいないものです。

でも濃い髭を目立たなくさせたい願望が有る男性陣であれば、メンズ用の販売されている、こうしたコンシーラーでメイクをして、カバーする方法もあります。

濃い髭を目立たなくする対策「日焼けをする」

濃い髭を目立たなくするために、自分で考えて行う対策として、いっそのこと日焼けをするというのもひとつの手でしょう。

日本人の体毛は海外の人とは違い、金髪で目立ちにくいということがありません。白人の金髪の毛であれば、素肌の色と混ざり合ってそれほど目立たないですが、日本人の毛の色は、基本的に黒い色です。黄色人種である日本人は、黒人ほどの肌の黒さはないものの、どちらかというと肌の色は明るいほうです。肌の色が明るめで毛が黒いのですから、全品に生えている体毛は、色が濃く見えて目立つことになります。男性の場合は色黒タイプもいますが、オフィスワークのビジネスマンなどは、オフィスに閉じこもり、日に焼ける機会もなく、肌は白いままです。

肌が白い状態であると、生えている日本人の黒い毛は、たいへん目立つことになります。ただでさえも目立つのに、毛の濃いタイプはパワーアップして目立ちます。だから目立たなくカバーするために、日焼けをするという方法もあります。

濃い髭を目立たなくする対策「脱毛する」

メンズたちの悩みの種ともなっている、濃い髭を可能な限り目立ちにくくする対策として、プロのいる施設での脱毛を決意することもできます。もはや脱毛が最も確実で安全な方法であり、ある程度のお金と時間をかけることで、あとはプロに丸投げでいいのですから、忙しい日本人のメンズにはこれほど良い解決案はないでしょう。

メンズエステでの光脱毛も充実をしていますし、医療クリニックでのレーザー脱毛法を選ぶこともできます。まずはお試ししたいならば、比較的予算が少なくて良い、メンズエステでの脱毛にトライしてもいいでしょう。数回では体毛への効果は実感できないかもしれないですが、光脱毛の痛みや方法を、メンズエステで実感をすることはできます。お金を少し多めに支払ってでも、永久的な脱毛をしたいのであれば、医療クリニックでの医療レーザー脱毛は、その期待感に応える方法になります。
髭の永久脱毛の費用を比較

濃い髭は医療レーザーの永久脱毛なら、確実になくなります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする